女性ペアのハモリが美しい!ゆっくりなリズムのセビジャーナス(歌)

女性のペアのハモリが美しいセビジャーナス。

セビジャーナス(歌)は、明るく楽しい曲調の歌が人気なのかも知れません。

しかし、ゆっくりとしたリズムで温かみのある曲調のセビジャーナス(歌)も、とても良いということが分かる動画をご紹介していきたいと思います。

ゆっくりなリズムなセビジャーナス(歌)

動画タイトル

『Sevillanas ” Yo con tus manos me quedo”』

” Yo con tus manos me quedo”:セビジャーナスの曲名

引用:youtube

ゆっくりとしたギターとカホン(ギターの間の女性が叩いている楽器)のリズムが始まると、心のどこかに、何とも言えないもの悲しさを感じます。

そして、女性ペアの歌が始まると、なぜかだんだんと涙が出てきそうな美しさを感じました。

「なんでこんなにいつも忙しく生きているのだろう?」

「もっと、違う生き方はないのだろうか?」

セビジャーナスの曲を聴いていわれもない心のもの悲しさは、このような心の奥にいるもう一人の自分に出会えたからかも知れません。

ご紹介した動画で歌われているセビジャーナスは、キリスト教の大事なとき(ミサなど)に歌われる歌のようです。

動画でセビジャーナスが歌われている場所は、スペインのセビージャの北方の町”Sierra Morena”にある聖堂(教会)。

管理人OCHOはスペイン語はほとんどできませんので、歌詞の内容までは良く分かりません。

しかし、歌のタイトル”Yo con tus manos me quedo“を直訳すると、”私はあなたの手を取ります“。

『人はだれしも、目標を失ったとき、どうして良いのか分からずにさまよってしまいます。

そのときに、手を引いて目的地に導いてくれる存在に、安心感と安らぎを感じるのは、どんな人でも同じ。

だから、安心していいのよ。』

“Yo con tus manos me quedo”の題名の中には、このような意味があるのかなと思いました。

動画説明|ゆっくりなリズムのセビジャーナス(歌)

動画説明

Sevillanas cantadas por el Coro de romeros Virgen de la Cabeza de Rute en la misa de Rute en el Santuario de Sierra Morena

簡易翻訳

『Sierra Morena聖堂(教会)のミサにて。”Coro de romeros Virgen de la Cabeza”によって歌われたセビジャーナス。』

Sierra Morena:セビージャ(セビリア)の北方にある街。

Coro de romeros Virgen de la Cabeza:聖歌隊の名前。